大阪を勉強しよう


この文章は、大阪に生まれ育った、上谷の独り言で、毒舌のコーナーです


1、            日本の中の外国、大阪・・・
 
大阪人の考え方
 
 皆さんこんにちは、僕はこのサイトを運営・プロデュースしている、上谷(かみたに)です。僕は生まれも育ちも大阪人ですが、今回「ユニバーサルスタジオジャパン」今後(USJ)のような、オシャレな物が大阪に出来ると聞いて、このサイトを立ち上げました。このサイトの本当の意味での使い方は、せっかく大阪みたいな街に来てくださるなら、大阪の本当の姿を知って頂こうと思っています。
 まず、日本の中で外国と呼ばれている国は、大阪ぐらいです。どうしてかと言うと、僕も詳しい事は知りませんが、大阪は「ガラが悪い」とか、「タチが悪い」とかメチャクチャ関西以外の方々からしたら、「怖くて恐ろしい街」だと思われているみたいです(僕の大阪以外で知り合った友達も、大阪のイメージを大変悪く思っています)。それは大きな間違いです。確かに、大阪人は世界中どこに行っても、大阪人だとわかります。ハワイでも香港でもパリでも、大きな声でしゃべっている日本人は大抵、関西からの旅行者です。また、おばちゃんになると服装も靴も派手です。どうしてかと言うと、大阪人は大阪人であることに一切恥を持っていないからです。東京にお住まいの方は、地方から東京に出ると嫌でも東京弁になっていきます(地元弁だとカッコ悪いらしいです)が、大阪人だけは世界中どこに行っても、関西弁で大阪弁です。これには首都には負けない文化があり、大阪人としてのプライドが遺伝子の中に組み込まれているからだと思います。

「大阪人で歴史上の人物で一番尊敬できる人は誰ですか?」という質問をしたら、ほとんどの方は、「豊臣秀吉」か「織田信長」と答えます。ほとんど絶対に「徳川家康」と答える人はいません。天下を取ったのは、「徳川家康」ですが、関西人にとっては、「太閤秀吉」が一番なのです。その頃から、大阪は政府や政治の言いなりにはならないと言う事が、関西人や土地の中にうえつけられたのでしょう。

 また大阪人ほど、警察やおかみ関係は怖がりません。平気で警察とケンカをします。駐車違反なんて当たり前、大阪の御堂筋なんか3列駐車までしています。捕まったほうが運が悪いと言うのが大阪人の考え方で浸透しています。また、信号の意味は、青は「絶対に行け」黄色は「早く行け」赤は「止まろうや」という考えです。交差点での青から黄色になり赤になる車のすべてが止まるタイミングでの静寂は一番短い街だと思いました。当然事故も多いです。

歩行者信号は、大阪でははっきり言って「目安」です。見ていたらわかると思いますが、みんな前の自分が守るべき信号は見ていません。左右の車を見ているのです。赤は目安でとりあえず立ち止まる目安で、青は安全な目安です。

 大阪府の自動車教習所は阪神高速を運転できたら、免許を支給すべきです、阪神環状線という高速道路があるのですが、環状線を走っていて中之島の合流を横切って北浜出口に無事に降りれたら、免許を与えてもよいと思います。それ以外は仮免も何もなし。極論ですが公安委員会の皆さん、参考にしてくださいね。

 世界一上手な縦列駐車を行う大阪人!!大阪で生きて行くためには、車を乗るのでしたら、縦列駐車は必須科目です。これに合格しないと、梅田・ナンバでの駐車禁止地区への駐車は不可能です。駐車禁止にとめるから悪いなんて言っていたら商売になりません。上記でも述べましたが捕まる方が悪いのです。別に反省なんて一切しません、大阪人の言い訳で捕まった時に多いのは、「俺以外の車を捕まえて、全部捕まえたら、俺のところに来てくれ」というような事をいいます。とりあえず自分だけ捕まったら、「むかつく」みたいですね。当然僕もですが・・・。この文章を見て納得している人も多いはず。

大阪の不思議シリーズ

@ 大阪のエスカレーターは要注意!!

大阪ではエスカレーターは歩く場所と止まる場所に分かれます。エスカレーターの右側は止まって乗る人専用、急ぐ方は左側を歩くという暗黙のルールがあります。調子に乗って、二人並んで横同士で止まっていると、後ろから「はよいかんか!!」(標準語訳 早く行ってください)と怒声が聞こえてくるかもしれません。このルールは、地下鉄・私鉄・JR・デパート・公共の施設全部で優先です。大阪に訪れる方は絶対にお守りください。また、梅田などに設置している「歩く歩道」(平面型のエスカレーター)がありますが、絶対に立ち止まっては行けません。「歩く歩道」は名前のとおり、歩くための歩道です。休むためではありません。

この文章を読んで「アレ??」と思った方はいますか??もしおられたらそうです・・・大阪以外では、エスカレータのルールが逆だと思いませんか。特に関東では歩く方は右側ですよね・・・関西では左側です!!絶対に間違わないで下さい。郷に入れば郷に従え!!です。

A 早いもの勝ちの考え、大阪人・・・

大阪の基本は「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー」での席とりマナーの悪さでもわかるように、「早い者勝ち」となってます。電車に乗るときも「早い者勝ち」・レストランに入って、自分より後からきた人が頼んだ食事が先にきた場合、絶対に店員に文句を言います。それくらい「早い者勝ち」が浸透してます。アトラクションで並んでいても、「トロトロ」していたら平気で順番を抜かされます。なんせ「早い者勝ち」ですから・・・

地方の方で大阪に訪れる方は、このくらいは覚えておいてください。大阪では「並ぶ」という事にあまりなれてません。またレストラン等で並んで食べることは、東京に比べたら絶対数に少ないです。これが地域性であり、大阪と言う街です。


不思議シリーズは、ゆっくりアップしていきます。




大阪人の考え方 お金と価値観 関係
 
大阪人のお金感覚で、一番大きな違いは「商品を安く買ったら絶対に自慢する」ということです。安ければ安いほど大阪人は自慢したがる、人間性みたいですね。東京の方は、安く買えば恥ずかしくて、自慢できないと聞きました。僕はこれが本当か知りませんが、僕の周りの大阪での会話にこんなものがありました。


A 「このフリーズ、ユニクロで¥1900で買ってん・・・。安いやろ」
B 「おれのなんか、ジャスコで¥1000やってんぞ」
C 「買った・・・(ニヤリ)、おれのは、ダイエーで¥980」
A 「でもおれのユニクロやもん」
C 「なにいってるねん、ユニクロもダイエーもジャスコも安物にはかわらんやんけ」
全員 「そうやな」


大阪人にとって、ユニクロはブランドではありません。昔から大阪ナンバや京都に「マルトミ」という超安い洋服屋が叩き売り状態で売ってます。そことそんなに変わらないのが現実です。
また関東では「ブランドもの」という表現を使いますが、関西では同じ言葉で「メーカーもん」という表現になります。会社名を例にあげて言えば、「ルイヴィトン」も「シャネル」も関西人は「メーカーもんやな」といいます。大阪人の表現ではメーカーもんの次は、安もんしかないのですが・・・。とりあえず、大阪人にとって、ブランド物は高級品ではなく、高い品物でメーカーもんとなります。一番左右されるのは「価格」であり、たとえ高級なものでも安かったら「安もん」になります。

また、大阪の表現に「なんぼになるの?」という言葉があります。標準語では、「いくらになるのですか?」ですが、この言葉には、ニュアンスが含まれており、「なんぼになるの」と言われたら、「まけてくれたら買うで」となります。また恥ずかしがらずに大阪人はこの言葉を連発します。僕なんか絶対に負けてもらえなさそうな「旅行会社」に行って、パンフレットに書いてある旅行案内を値切ります。でもデパート(地下デパチカ以外)は、大阪でもまけてはくれませんが・・・。デパートの外商の営業は、めちゃくちゃまけてくれますが・・・。

また東京にある、電気街の「秋葉原」に匹敵するものが、大阪には「日本橋(にっぽんばし)」読み方注意!!」が、あります。この日本橋の価格は、はじめから少し高い価格でついてます。どうしてかというと、はじめから値切られることを計算に入れているためです。よって、値切らずに買うと大損をするわけです。

当方のスタッフが経験した会話の例にこんなんがありました

店頭表示価格 秋葉原¥53000 日本橋¥60000 の商品です

東京では

当スタッフ 「このテレビ欲しいねんけど、負けてくれる」
秋葉原   「希望の価格はおいくらですか」
当スタッフ 「5万くらいでお願いできないかな」
秋葉原   「10年経っても無理だね」
当スタッフ 「・・・」


大阪では

当スタッフ 「このテレビなんぼになるの??」
日本橋   「5万5千円ですね」
当スタッフ 「5万くらいにならへんかな」
日本橋   「無理ですわ。そんなんしたら、明日から飯食えませんわ」
当スタッフ 「じゃーやめとくわ」
日本橋   「じゃー税込み、5万5千円でお願いしますわ、ただし現金一括で」
当スタッフ 「何かつけてくれる??」
日本橋   「ビデオテープ10本つけますわ」
当スタッフ 「ここは、ジャパネットタカタか??」
日本橋   「当店は金利手数料はいただきまっせ」
当スタッフ 「じゃ手数料がかかる前に買うわ」
日本橋   「まいどありがとうございます」

結局、日本橋より秋葉原のほうが、商品は安かったのですが、買い物というコミニケーションでは、大阪のほうがおもしろいですね。ただし大阪では何も言わなかったら、¥60000+消費税+サービスなしのままでした。




次回は大阪人の話し方研究です

まず最初に、大阪弁クイズ!!この大阪弁の意味をお答えください

「このパチもんサラピンとちゃうんちゃう??」

この言葉は関西人に聞いたら全員意味を教えてくれます
上記の意味がわかる方は関西人か大阪通ですね

答えをどうしても教えて欲しい人は、メールをしてくれたら教えますよ

気が向いたらアップ予定です、お楽しみに!!



USJにドットコム 総合プロデューサー 上谷 信幸 メールはメール 


お勧め大阪観光プラン製作者募集中

このコーナーは随時アップしていきます 次回をお楽しみに!!




当サイトに掲載されている、登録商標およびトレードマーク・ブランド名・ロゴ・会社名等は、それぞれの所有者に帰属します。

写真提供 おーけい